今更聞けないバジリスク絆を楽しく打つための豆知識ーAT中の状態編ー

  • 2018.03.11
今更聞けないバジリスク絆を楽しく打つための豆知識ーAT中の状態編ー

みなさんこんにちは勝ち勝ち太郎です

先日に引き続きバジリスクー甲賀忍法帖ー絆ーを楽しく打つための豆知識を紹介したいと思います。

今回のお題は、先日とは異なり

通常時ではなく

AT(バジリスクタイム)中の状態移行について説明していきたいと思います。

通常時とは異なり、土岐峠や弾正屋敷などがない分、状態を把握するのが難しくなっております

ここでは、状態を把握するのはさておき、

このAT(バジリスクタイム)中の状態が何をするのかを記載したいと思います。

まず、AT(バジリスクタイム)中の状態は、大きく二つです

LOWモードHIGHモードです

ちなみにこのモードは絆高確ではありませんので勘違いされないようにお願いします

この状態移行は、全小役当選時に抽選されており、HIGHモードに上がった際は

10G~無限(セット内)まで継続します。

規定ゲーム数消化時かバジリスクチャンス当選時に転落します。

では、小役成立時のモード移行期待度を記載していきます

小役 移行率

押し順ベル

通常リプレイ

チャンスリプレイ

0.02%
共通ベル 1.57%
弱チェリー 2.09%
強チェリー 16.67%
チャンス目 33.32%

チャンス目強チェリー弱チェリー>共通ベル>チャンスリプレイ>通常リプレイ>押し順ベル

の順で状態移行しやすくなっております。

この状態はさっきも記載した通り把握が難しいため

チャンス目強チェリーを引いた後はHIGHモードにいる可能性があるかもと思いながら打つと良いでしょう。

では、本題であるこのバジリスクタイム中の状態が何に役立つかです

私が頭に入れておいたほうが良いと思うことは二つです。

バジリスクチャンスの当選率が上がること

・HIGHモード中のバジリスクチャンスは必ず同色のBC以上になるということです。

一つ目のバジリスクチャンス当選率に関して記載していきます

絆高確なしの時

小役 LOWモード HIGHモード
通常リプレイ 0.01% 0.78%
共通ベル 0.39% 6.25%
弱チェリー 0.020% 3.13%
強チェリー 16.6% 16.6%
チャンスリプレイ 25.0% 25.0%
チャンス目 12.5% 12.5%

共通ベル、弱チェリーはLOWとHIGHで15倍以上当選率があがります

絆高確発動時

LOWモード HIGHモード
縁(巻物) 100% 100%
恋(共通ベル) 56.0% 61%
想(弱チェリー) 27.0% 30%
想(強チェリー) 100% 100%
絆or祝言

(チャンス目)

50% 50%

ここでも、弱チェリー、共通ベルによるBCの当選率があがります

次に二つ目のHIGHモード中のバジリスクチャンスは必ず同色のBC以上になるということです。

この同色以上がなぜ重要かといいますと・・・

みなさんが大好きなあれの当選率に関わるからです・・・

そう・・・無想一閃です

無想一閃はそもそもAT中の同色BCの一部で当選します

LOWモードでは、設定差はありますが同色のBCはなかなか当選できません

しかし、HIGHモードではすべてのBCが同色以上になります

 バジリスクチャンス当選による無想一閃の突入率

設定 LOW HIGH
1 0.57% 20.06%
2 0.62% 19.98%
3 0.67% 19.99%
4 0.72% 19.99%
5 0.77% 19.99%
6 0.83% 19.98%

 

 

 

 

 

 

一目瞭然です。

つまり、普段打っていて、このLOWモードとHIGHモードの知識があれば

チャンス目強チェリー後に

BCを引いたときは無想一閃の確率が格段に変わるため

無想一閃が来た時に驚かなくてすむようになります

(知らないほうが楽しめる場合もありますが・・・)

以上、バジリスクタイムの状態を把握することでバジリスク絆をもっと楽しく打てるようになると思います

ご閲覧ありがとうございました。

カチカチ太郎でした

よければこちらもご覧下さい。

今更聞けなないバジリスク絆を楽しく打つための豆知識・・・通常時の状態編

今更聞けないバジリスク絆を楽しく打つための豆知識…チャンス目編

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。