今更聞けない・・・押忍!番長3 モード移行編

今更聞けない・・・押忍!番長3 モード移行編

みなさんこんばんは。カチカチ太郎です。

昨日に引き続き本日も押忍!番長3について記載していきます。

カチカチ太郎 番長3

おとといは押忍!番長3 ベルの基本

昨日は  モードの種類、ベル規定回数

について記載してきました。

本日のテーマは、ベルシステムを理解し、ベル規定回数からモード判別を把握できてはじめて使用可能となる・・・

番長3のモード移行について記載していきます。

モードの種類は昨日も記載しましたが・・・

番長3の通常時のモードは通常A,通常B,チャンス,対決連チャンの4つです

モード 特徴
通常A 基本となるモード
通常B 移行先は通常Bまたは対決連チャンのみ
チャンス 早い対決に期待できる
対決連チャン ベル7回以内での対決確定(天国のようなもの)

 

 

 

 

 

次にモード移行抽選についてです。

設定により移行率が変わってきますのでモード別に記載していきます

通常A滞在時

設定 通常A 通常B チャンス 対決連チャン
1 49.61% 7.81% 12.5% 30.08%
2 35.16% 15.63% 25.78% 23.44%
3 38.28% 10.16% 20.31% 31.25%
4 19.53% 20.31% 35.16% 25.0%
5 32.81% 10.16% 25.0% 32.03%
6 6.25% 21.09% 33.59% 39.06%

通常B滞在時

設定 通常B 対決連チャン
1~5 33.98% 66.02%
6 25.0% 75.00%

チャンス滞在時

設定 通常A 通常B チャンス 対決連チャン
1 49.61% 7.81% 12.5% 30.08%
2 35.16% 15.63% 25.78% 23.44%
3 38.28% 10.16% 20.31% 31.25%
4 19.53% 20.31% 35.16% 25.0%
5 32.81% 10.16% 25.0% 32.03%
6 6.25% 21.09% 33.59% 39.06%

対決連チャン滞在時

設定 通常A 通常B チャンス 対決連チャン
1 53.13% 10.16% 16.41% 20.31%
2 43.75% 18.75% 25.00% 12.50%
3 46.48% 10.94% 18.75% 23.83%
4 24.22% 20.31% 42.97% 12.50%
5 41.02% 10.16% 18.75% 30.28%
6 12.50% 25.78% 40.63% 21.09%

モード移行率を加味した規定ベル回数割合

設定 7回以内 17回以内 24回以内 32回以内 47回以内
1 32.3% 52.4% 59.2% 73.5% 91.5%
2 30.2% 53.9% 63.5% 77.5% 92.1%
3 34.7% 55.6% 63.6% 77.0% 92.3%
4 32.3% 57.9% 69.9% 82.8% 93.2%
5 37.1% 57.9% 66.3% 79.1% 92.8%
6 41.8% 65.1% 76.5% 87.2% 94.6%

これより、大きな設定差が見えてきますね

奇数設定では

モードA滞在率が高く、連チャン移行率も高い、そして連チャンループ率が高い

偶数(2.4)設定では

通常B、チャンス移行率が高く、連チャン移行率が低く、連チャンループ率が低い

設定6では

通常Aに非常に移行しにくく、チャンス移行率、連チャンループ率が高い

ということがわかりますね。

対決カウンターが32回をよく超えるようであれば、まず設定4と6の可能性が低くなります。

また、対決連チャンへの移行率と連チャンループ率は奇数と設定6が優遇されています。

連チャンループを頻回にするようであれば設定2、4の可能性は低くなります。

つまり、6は別格ですね。とにかく対決が多くなります。

しかし、モードが見抜けなければこれらの判別はできません・・・

そのため、番長3を打つときは確実に対決に当選したと思われるベル回数のメモを取り、モードをどれだけ把握できるようになるかが重要です。

正直、この作業を繰り返せばどのモードに滞在しているか感覚的にわかるようになります。しかし、なにも考えずにだらだら打つと確実に勝率は下がります。

とにかく、番長3は、深いですね・・・まだまだ、勉強しなければならないことがたくさんあります。少しずつ更新していきたいと思います

以上、カチカチ太郎でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。