朝一弱チェリーにて伝承の刻に突入した北斗の拳 強敵

朝一弱チェリーにて伝承の刻に突入した北斗の拳 強敵

みなさんこんばんはカチカチ太郎です。本日は北斗の拳 強敵が新台でマイホに入ったので、朝から行って見ました。

 朝一は2回転目の弱チェリーにて…なんと伝承の刻に突入しました。

北斗の拳 強敵といえば、完全ハズレからの当たり、確定演出、小役、弱チェリーと弱チャンス目のからの伝承の刻に非常に設定差がありますよね…

とは言ってもボーナスは引けなかったんですが…

ですが、朝のうちは投資6000円にてまあまあのすべりだし…

しかし、出玉は増えることはありませんでした…

しかし、ここでまたもや…

今度は弱チャンス目にて…伝承の刻

今度はしっかりとボーナスに入れましたが、単発の嵐…

そして…またもや…弱チェリーにてとおもいきや

七星チャレンジ…ん???設定6なのか…?

しっかりときめ…

上乗せを重ねていき気づけば1500枚オーバー

しかし、その後は、はまっては、単発

はまっては、単発

はまっては、単発

はまっては・・・

小役も悪く、よくわからない状況…

総投資40000

回収0

北斗の拳 強敵恐るべし…

強敵という名前はここからきているのかも…

カチカチ太郎からまた負け負け太郎になりそうです…

北斗の拳 強敵の設定判別については、後ほど説明させていただきます。

以上、負け負け太郎でした。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。